ちんこをアルコール消毒するのは絶対NG|誤って拭いてしまうとヤバい事態に

ちんこをアルコール消毒するのは絶対NG|誤って拭いてしまうとヤバい事態に

1,716 views

この記事を書いた人
panpan風俗調査隊
あじろ編集チーム
美大卒業後、雑誌とWEBのライターとして7年間活動。現在はpanpanにて風俗実態調査のチームを任されています。もともとセックスに熱心だったことと、M性感が異常に好きなことを認められてリーダーに昇格。とはいえメンバーは私含めて3人しかおらず、ほとんど自分で現地に行って記事を書いています。天職とはまさにこのことw
汗蒸れや包茎によって生じる、ちんこの臭い。

「周りに気付かれてないだろうか」
「セックスの時に嫌がられてないかな」

と気になりますよね。

でもそんな時、アルコールで消毒するのは絶対にNG。なぜなら悪臭とは比にならない、悲惨な事態があなたの身に起こってしまうからです……。

そんなわけで今回は、なぜちんこをアルコール消毒してはいけないのかを徹底解説していきたいと思います!

記事後半では、ちんこを洗うおすすめの方法や、外出先で手軽に使える洗浄用のおすすめウェットティッシュもご紹介。正しい対処法を知って、ちんこを常に清潔に保ちましょう!




ちんこをアルコール消毒すると大変な目にあう

まずはちんこをアルコール消毒して、悲惨な目にあってしまった方の実体験を見ていきましょう。


ちんこをアルコール消毒すると、とにかく熱くなります。「とろけ出す」との表現は、誇張でも何でもありません。ジンジンヒリヒリして、しまいには文字通りちんこが焼けているような痛みが走るのです。


ちんこの表面に塗っただけでもしみる、アルコール消毒液。尿道に入れたらどうなるかは、考えなくても分かりますね。皮膚に塗った時とは比べものにならない激痛に、もはや立ち上がることすらできなくなります。


女性からの突然のアルコール攻撃にも、ご注意を。「キレイにしてあげるね」とアルコールを吹きかけられたが最後、賢者タイムも吹き飛ぶほどのダメージがちんこに走ります。不意の事故を防ぐためにも、この記事の内容はぜひパートナーと共有してください。


アルコール除菌シートで拭くのもNG


「アルコール消毒液がダメなら、除菌シートで拭けばいいのでは?」と思った方もいるでしょう。

しかしアルコール除菌シートで拭くのもNG。見た目には分かりにくいですが、シートにはしっかりとアルコールが染み込んでおり、拭いたら最後、耐えきれないほどの痛みがちんこを貫きます。

また除菌シートだけでなく、顔や身体用の汗拭きウェットシートなどにも、アルコールが含まれている場合があるのでご注意を。もちろん飲料用のお酒もNGです。


次のページ
ちんこをアルコールで拭くのがダメな理由
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る