【最悪】モラハラ夫の特徴11つと、対処法まとめ

【最悪】モラハラ夫の特徴11つと、対処法まとめ

36,183 views

この記事を書いた人
愛のあるヤリチン
時雨
小中高時代は義理チョコしかもらったことない非モテ男でしたが、大学デビューして遊び人の友達とストナンしまくるように。19歳で童貞卒業と遅咲きながら、28歳の今では遂に3桁突破!非モテだったからこそ女性に尽くしたいと努力した結果、女性を喜ばせるセックステクニックやデート交渉術には自信があります。皆さんに勇気を与えられるようなノウハウ伝授を心がけます。
結婚した途端、優しかった彼がモラハラ夫に。こんなはずじゃなかったと後悔していても始まりません。モラハラ夫の特徴と、その対処法を学んで、断固戦いましょう!

モラハラ夫の特徴①:嘘つき


モラハラ夫の特徴①:嘘つき

モラハラ夫は、まるで息をするようにして嘘をつきます。しかも、自分を哀れに見せるための嘘が本当にひどいのです。毎日きちんと食事を作っているのにも関わらず「ご飯も作ってもらえないから、自分が作るんだ」と言ってみたり、好きなように外出しているにも関わらず「子どもの面倒を見ろと言って、飲みにも行かせてもらえない」と悲しそうに人に言ったりします。それを妻が知らないうちに周囲に言っているため、周囲から冷たい視線を受けているということも。どこからかそれが分かって責め立てると「そんなことは言っていない」の一点張り。最初から最後まで全て嘘で塗り固められています。

モラハラ夫の特徴②:外面がとても良い


モラハラ夫の特徴②:外面がとても良い

モラハラ夫は、普段は子どもの世話をし、妻にも優しいごく普通の夫を演じ切ります。世間からの評価がとても気になるため、異常なほど外面の良さにこだわります。普段家の中ではすることのないようなこまめな行動も当たり前のように行います。しかし、それは本当の自分ではないため、家に帰った途端、演じることでたまったストレスを妻や子どもへとぶつけるのです。まるでジキルとハイドのように、別人格を使い分けているかのように見えます。

モラハラ夫の特徴③:同情されたがる


①でも述べたように、自分を哀れに見せるためなら平気で嘘をつくモラハラ夫。かわいそうな自分を演じることで、周囲の注目と同情を引きたがります。例えば、「妻が食事を作ってくれない」と泣きつき、「それならたまにはうちで食べて帰るといいよ」というふうに人の好いご夫婦が声をかけてくれるのを待っていたりします。もちろん、妻にはそんなことは言わず、黙って出かけ、そこでまた妻を貶める嘘をつきまくります。最終的には妻を孤立させるのが目的となっています。これは結婚前に自分が悲しい生い立ちであることや、虐げられて育ったことなどを泣きながら訴えて相手の同情を買うのと同じです。

モラハラ夫の特徴④:異常に嫉妬心が強い


モラハラ夫は、異常なほどに嫉妬心が強く、妻を束縛したがります。例えば妻が友人と外出していると、わざわざ仕事を途中で抜けて来て「帰って来たから、昼飯用意して」と言って慌てて帰らせてみたりします。自分の知らないところで妻が楽しくすごしているのが許せないのです。そして、本当に友達と出かけているのかどうか疑っていることもあります。どんどん悪化すると、ご近所づきあいなども制限しはじめ、生活に支障が出てきます。しかし、それを言っても全く意に介しません。むしろ反抗する妻に対し、徹底的に言葉の暴力を投げつけ、従うまで続けます。

モラハラ夫の特徴⑤:全部人のせいにする


モラハラ夫は、例え自分が失敗したとしても全て人のせいにします。自分が浮気をしたのは妻がきちんと自分の世話をしないから。物を忘れて会社に行ったのは、妻がきちんと準備をしないから。とにかくありとあらゆる言葉を駆使し、暴言をぶつけ、相手が「自分が悪いのかもしれない」と思い込むまで精神的に痛めつけます。それが何の躊躇もなくできる人です。自分が間違っていて、それを謝るなどということは考えたこともありません。自分のルールの中では、自分は一切間違ったことをしていないのですから。

モラハラ夫の特徴⑥:人を無視する


例えば、ケンカをして腹立たしくて、無言になることはあります。しかし、モラハラ夫は、自分が機嫌が悪かったり、思い通りにいかなかったりすると相手を無視します。それは、子どもが怒って黙り込むことで、母親にかまってもらおうとするのと同じです。こちらがおろおろするのを見て楽しみ、言うことを聞かせようとしているのです。無視の他、聞こえるように大きなため息をつく、不機嫌そうにドアを閉めたり、物を投げたりする、なども同様の意味があります。「自分はお前が悪いから怒っているのだ」ということを態度で示し、それに対して妻がとりあえず謝ろうとしても、納得いくまでは無視を続けます。妻が精神的に弱り、反抗をする気力もなくなるまで何度も繰り返すこともあります。

モラハラ夫の特徴⑦:常に上から押さえつける


モラハラ夫は常に自分が上位にいなければ気がすみません。ですから、二言目には「こんなこともできないのか」「本当に無能だな」「お前、バカなんじゃないの」といったように、上司が部下に対して使うような言葉を投げかけます。それに対し妻が何かを言うと、冷たく笑ったり、鼻であしらったりするような態度を取ります。そこで妻との上下関係を無理やりに作り上げてしまい、自分に逆らえない方向に持っていきます。そうしていつの間にか、対等だった夫婦という立場から引きずり降ろされるのです。

モラハラ夫の特徴⑧:あげ足取りが得意


モラハラ夫は、小さな間違いにこそ注目します。そしていつまでも「何でそんなこと間違うんだ」「ちゃんと考えればできることじゃないのか」「注意力が足りないな」というふうにひたすら言葉で責め立ててきます。妻が発言するスキは与えず、ひたすらにひどい言葉を浴びせます。傷をぐりぐりとえぐり、相手が泣き叫び、自分にひれ伏すのを見たいだけなのです。どSとも、弱いものいじめとも言いますね。

モラハラ夫の特徴⑨:人前でけなす


モラハラ夫は、あえて妻の友達や共通の友達の前で妻をけなします。妻が人前で恥をかき、困った顔をするのが楽しいのです。俺の言うことをきかないとこういうふうになるんだぞ、というアピールです。ただし、外面が良いのが特徴のモラハラ夫なので、友人が「やめなよ」と本気で怒るような内容は使いません。あれは冗談でした、とか、そんなことでムキになるなよ、とごまかしてしまえるような内容を使います。例えば、友人宅でパスタをごちそうになった際に「妻はへたくそなんだよ、教えてやってよ」のように、相手を褒めるために妻をけなしているともとれるやり方をします。

モラハラ夫の特徴⑩:妻を全否定する


妻は自分の下僕であり、奴隷である、というような扱いをするモラハラ夫。奴隷扱いの妻が言うことなど、立場が対等でないのですから聞く耳など持ちません。妻が言うことは全て間違っています。ですから、妻が必死になって訴えることに対して逆切れしたり、冷笑を浴びせたりします。きちんと向かい合って話を聞くような態度は一切見せません。言葉でも態度でもひたすら妻を否定し続けるのです。そうして、「自分は何も分からない無能者、何の価値もない人間なのかもしれない」という意識を徐々に植え付けていきます。

モラハラ夫の特徴⑪:自分の基準で妻を動かそうとする


モラハラ夫には、マイルールが存在します。例えばそれが常識から外れているものだとしても、それを強引に通し、自分のルールで周りを動かします。極端な例ですが、例えば「お湯は冷たい」と言うとします。どう考えても違うのですが、それを否定するとまた自分が責め立てられると分かっている妻は、黙って聞きいれますよね。ところが、モラハラ夫は外面が良いので、外では「お湯は熱いよ、当然じゃないか」というように使い分けます。ですから、モラハラとは見抜かれにくいのです。

モラハラ夫への対処法:①暴言は流す


モラハラ夫は、自分が発した言葉に妻が反応し、傷つき、力尽きるのが見たいのです。逆を言えば、「はいはい」「そうですね」というふうに、受け入れているようだし、反論もしないけれど全くこたえていない、という態度が苦手です。もともと、自分の弱さを隠すためのモラハラですから、明らかに相手の方が上である、となると不安になり、黙り込んでしまうものなのです。何とかしようと無視を始めても、こちらは何事もないように対応してください。それで手をあげられたとしたら、即写真に残し、離婚へと持ち込みましょう。一度手を上げると、際限がなくなる可能性があります。

モラハラ夫への対処法②:間違ったことには疑問で返す


モラハラ夫は、人の揚げ足取りが大好きですが、もちろん自分だって矛盾したことを言います。間違ったことも言います。そこですかさず、普段自分が言われるように「何で間違えたの?」と返してみましょう。自分が責め立てるのは大好きですが、自分がその立場になった時は全く対処ができず、一瞬で静かになります。それを繰り返していると、もしかしてこれは勝てないのでは、と思い、少し気弱になります。モラハラ夫は打たれ弱いので、これは地味な作業ですが、効果は絶大です。

モラハラ夫への対処法③:同情しない


モラハラ夫は同情を買うことにより、自分の主張を少しずつ通すようにしています。そしていつの間にか自分が優位に立ち、妻に言うことを聞かせようとするのです。「この人はかわいそうな人だから」と同情していては、相手の思うつぼです。実際、嘘が得意なモラハラ夫が言うことなど、本当かどうかもわからない、くらいに強気に出てください。あなたが同情して優しくすればするほど、夫をつけあがらせるのです

モラハラ夫への対処法④:過剰反応しない


モラハラ夫はいうなればどS。妻が困り果て、泣き叫び、自分に自信を失って打ちひしがれているのを見て楽しんでいると思ってください。反応すればするほど、面白がってさらに叩こうとします。それに対して「どうしてそういうことをするの!」と怒れば、おもちゃを取られた子どものように、なぜ俺の楽しみを取るのだ、とばかりに逆切れします。そうならないためには、①で述べたように、軽く受け流すことです。また言ってる、くらいの態度を見せながら、何も動じていませんよという状態にすると、これ以上どうにもならないと悟り、態度を変える可能性もあります。

モラハラ夫への対処法⑤:無茶は聞かない


外出先に電話をかけてきて、いますぐ帰ってこい、というようなことを平気で言うモラハラ夫。そして、不機嫌になったり無視をされたりするのが怖いため、ついつい聞いてしまっていたのではないでしょうか。しかし、そういう無茶を聞いていては、つけあがらせます。無理なものは無理、と毅然とした態度で断りましょう。家に帰ったらまた無視から始まるモラハラが、と心配にもなるでしょうが、それはここに並べたてた対処法でしのいでいきましょう。一つずつ、相手のよく分からないわがままを断ち切っていくことにより、モラハラを軽減させていきましょう。

モラハラ夫への対処法⑥:一人で抱え込まず、相談する


モラハラ夫に毎日暴言を吐かれ続けると、だんだん洗脳と同じ状態になってきます。学生の時はイキイキして自信満々だった才女が、モラハラ夫につかまって見る影もなく「私は頭も悪いし、何の価値もないの」となってしまう。それがモラハラによる洗脳の恐ろしいところなのです。本当のあなたを分かってくれる人の所に相談に行きましょう。しかし、これをモラハラ夫に話すと、自分の立場が悪くなるのを恐れて阻止しようとしますので、一切言わずにやることが大切です。

モラハラ夫への対処法⑦:証拠を残しておく


モラハラ夫の被害を訴えても、外面が良い夫では誰も信じてくれません。長年DVを受け、熟年になってからやっとのことで離婚した女性がいますが、DVを知っていたのは一緒に逃げ回っていた子どもだけ。何十年にもわたって周りは一切気づかず、離婚する際に「なぜあんないい人と離婚するの」と聞かれたと言います。そうならないように、きちんと証拠を残しておきましょう。携帯のボイスレコーダーなどが便利です。それが難しい時には、事細かに日記を付けておきましょう。○月×日、こんなことを言われた、というような簡単な内容で大丈夫です。きっと役に立ちます。

モラハラ夫への対処法⑧:自分に自信を持つ


モラハラ夫は、強いものを屈服させるのも好きですが、弱弱しいものをさらに叩く弱い者いじめが好きなところがあります。何をしても強くはねのけ、動じない相手は苦手です。ですので、「自分は存在価値があるのだ、あれこれ言われる筋合いはない」とばかりに堂々としていましょう。そのためにも、⑥で述べたように、人に相談することが大切です。また、⑨にもつながりますが、自分が経済的に自立し、夫がいなくても十分やっていける状態にすることで、自信を持つことも有効です。

モラハラ夫への対処法⑨:経済的に自立する


モラハラ夫は、自分から離れることのできない、自分の言うことを聞く人形を作り上げることを理想としています。ストレスをいくらぶつけても、ただただ受け止める、クレヨンしんちゃんに出てくるぬいぐるみ「なぐられウサギ」のような存在を求めているのです。そうならないように、経済的に自立を図りましょう。そうすれば、最悪の場合離婚を視野に入れて動くことができます。経済面が不安だと、思ったように動けませんよね。実際、ずっと家にいた妻がパートを始めたことにより、自分の手から離れてしまう、と不安になったモラハラ夫がおとなしくなった、という事例もあります。

モラハラ夫となる原因①:甘やかされた経験


さて、ここから、モラハラ夫がなぜモラハラ夫になったか、その原因についても少し考えてみましょう。モラハラ夫がモラハラを発症するに至った原因をつきとめて行けば、そのモラハラをやめさせる仕組みも見えてくるかもしれないからです。

そこでまず、モラハラを誘発した原因としてあげたいのが、「甘やかされた経験」です。モラハラをしてしまう人の多くは、子供の頃に両親や祖父母の誰かに異常に甘やかされて育った経験があると言います。幼少時代に自分の意見が「絶対的である」という環境を経験を一度でもしてしまうと、人間の自尊心は大きく肥大し、他の人間を低くみてしまう傾向が現れてきます。これが成人しても続けば、その人物はおのずと「モラハラ夫」になってしまいます。

ちなみに、子供を「愛する」ということと「甘やかす」という事は全く別の行為です。「甘やかす」というのは、社会常識に照らし合わせて、絶対に躾を行わなければならない状況であっても、躾を行わず、子供の言いなりになることです。

モラハラ夫となる原因②:虐待された経験


親から日常的に虐待を受けて育った子供は、大人になって自分が家庭を持っても、どうやって普通の家庭を築けばよいのか分かりません。自分が幸せな家庭で育って来なかったために、「人に愛情を与える」「人を信じる」という気持ちが理解できないのです。

そのため、一緒に暮らす相手に対しての態度が不安定で一貫せず、時に暴言を吐いてみたり、急に優しくなったりということを繰り返します。もちろん、モラハラ夫もフィクションの世界で見かける「幸せな家庭」については、ある程度知っているので、うわべだけはそれを真似ることはできまず。しかし、実際の家庭の幸せについての知識はないに等しく、それをなんとか取り繕って夫ぶろうとするからボロが出ます。配偶者にとってはそれが「モラハラ」に感じられることも多く、結局は夫婦間に深刻な溝が生まれてしまうのです。

モラハラ夫の親はどんな親?父親のモラハラが、モラハラ夫を作る原因に


モラハラ夫がモラハラをする原因の多くは、幼少時に父親か母親、もしくは両親からのモラハラや虐待を受けていた経験によるものです。悲しくも「モラハラの連鎖」は現実に起こっているのです。

特に父親からのモラハラは、それが自分ではない人物(主に母親)に向けられたものであっても、強く印象付けられます。父親が母親に理由のない因縁をつけ、家庭を支配する様子を見て育った子供は、それが正しい家庭の姿であると勘違いしてしまいます。怒れる父親に対し、従う者が従順であればあるほど、それが父親のあるべき姿だとインプットされてしまいます。そして、自分が大人になった後も、それを繰り返してしまうのです。

肉体的な虐待とセットとなったモラハラを本人が受け続けて来た場合は特にやっかいで、自分が家庭を持っても、それを壊したがっているような横暴さを見せることが多くあります。家庭を運営させようと願いながらも家庭を憎んでしまうという、アンビバレントな感情が彼本人を支配しているのです。

モラハラをする母親も、将来のモラハラ夫を作る原因になる!


父親ほど数は多くなくても、モラハラは母親から受け継がれる場合もあります。モラハラ父がモラハラと暴力を結びつける傾向にあるのに対し、母親はモラハラと育児放棄、家事放棄を結びつける傾向があります。モラハラ母のもとで育った子供は、母親からの愛情不足が深刻で、人に愛情を注ぐことができません。

そのため、人に対して過度に傷つけるような言葉を投げかけたり、異常な執着を見せたかと思ったら、突き放すなどの行動をとります。愛情を求めつつも、素直にそれを表現することができず、ねじれた自己表現を相手に認めさせようとします。また、家族に対してモラハラや虐待をしつつも、息子だけには異常な愛情をそそぐというタイプの母親もいます。「息子溺愛」タイプの母親です。このタイプのモラハラ母は息子に「自分は偉いんだ」というおかしな選民思想を植え付け、歪んだ人格を作り出します

このような母親が、プライドが高く内向的で異常執着型のモラハラ夫を作り出す要因となるのです。

モラハラ夫を改善するには①:育て直す覚悟で


モラハラ夫を本気で改善したいと思ったら、育て直す覚悟が必要です。モラハラ夫は子供時代にトラウマを抱えていることが多く、それが原因で理解しがたい嗜好回路や行動の癖をみにつけています。それを矯正するのは至難のわざと言えるでしょう。しかし、それでも相手に改善する気持ちが見られたり、モラハラの症状としては軽度だと言えるようなら、育て直す覚悟で接してみると良いでしょう。まずは相手の家庭環境について、徹底的に調べてみることからはじめましょう。「どんな家庭で育ったのか」「誰がモラハラの原因をつくりあげたのか」などを聞き取り、問題点をあぶりだしましょう。そして、本人にもそれを自覚させることが必要です。過去のトラウマになっていることを自覚させることは、モラハラをしている本人に、「今、自分の犯している間違い」に気づかせる大きな一歩になることでしょう。

モラハラ夫を改善するには②:専門機関の手をかりて


先ほども言いましたが、モラハラ夫がモラハラを行うようになる原因は、かなり根の深い問題がからんでいる場合が多くあります。ですから、素人が根本的に解決しようとするのは難しいと言えるでしょう。さらに、モラハラを受けている当事者がモラハラをしている相手を改善しようとするのは、かなり勇気がいる作業です。最悪の場合、相手の行動を変えようとしたことによって、さらにひどいモラハラを受ける可能性もあります。ですから、モラハラの程度が重度で、虐待なども受けているような場合は、無理に相手を改善させようとせず、専門機関に相談しましょう。地域ごとに設けられている専門窓口に電話をかけたり、離婚を視野にいれるなら弁護士に相談してみるのも良いでしょう。もちろん、一番良いのは夫婦で参加できるカウンセリングに参加するという方法です。夫婦で一緒に第三者からの意見を聞くということは大変重要なことで、モラハラの改善に役立ちます。


あなたの心を壊してしまうモラハラ夫。深刻なダメージを受ける前に、しっかり対処していきましょうね!あなたならできますよ!以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

【関連記事】
【最悪】モラハラ妻の特徴11つと、対処法まとめ
女性が大嫌いな「モラハラ男」のNG言動10選

セフレが500円!紗倉まなが暴露したセックステク上達法がヤバい

セックスが上手くなって女性を何度もイカせたい。セックスで女性を虜にさせたい。

そんなことを考えている男性は多いですよね。

セックステクを上達させるには、シンプルですがセックス回数を増やすことが一番の近道。いくらハウツー本を読んでも、実践回数が少なければ上達はしません。



そしてコスパ良くセックス回数を増やすにはセフレを作るのが一番。風俗で本番セックスしようとしたら1回で2~3万円近くは掛かってしまいますからね。

「でも、どうやってセフレを作ればいいの?」って思いますよね。実はあなたが思ってるよりセフレを作るのって簡単なんですよ。

男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんです。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、月額1000円ぐらいの課金で驚くほど簡単にセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数600万人を超える匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

ちなみにJメールは無課金でも女性と出会うことは可能ですが、無課金ではメチャメチャ頑張っても1人出会えるか出会えないか。

だけど課金さえしたら驚くほど簡単にセックスできるのがJメールの特徴です。

課金したらセックスしやすくなる理由がJメール裏機能の新人ブースト。実は新人会員が課金すると女性会員画面に目立つように表示されるんです。

なので手っ取り早く確実にセフレを作りたいなら課金をするのがオススメ

慣れてる人なら最低課金額の1000円で3人、初めての人でも1~2人ぐらいのセフレが作れますよ。

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者数600万人と人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
20年近く運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセフレが作れた

結論として筆者は1000円課金して2人のセフレが作れました。1人目こそ1500円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。



たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で2人のセフレを作りセックス回数を増やした結果、今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.25倍になるキャンペーン中


セフレが2人どころか5人ぐらい欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今ならポイントもお得に購入できるうえに新人ブーストもされるので、1ヶ月で5人以上のセフレを作ることも簡単ですよ。

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る