結局ピルで太るのか?そのメカニズムを徹底解説!

結局ピルで太るのか?そのメカニズムを徹底解説!

580 views

この記事を書いた人
セクシーな人生を。
panpan編集部
メンズ総合情報サイトpanpan[パンパン]のメイン編集デスクです。2015年にコンパ仲間とともに立ち上げ、読者にとって本当に価値のある情報提供を心がけて執筆を続けてきました。他のサイトではちょっと見られない、PanPanならではの使える恋愛ネタやテクニックを発信していきます。応援よろしくお願いいたします。
女性の大敵である「太る」という現象は、いつの世も女性を悩ませ続けています。そしてその現象、近年使用者が激増しているピルにもその効果があり、ますます女性を悩ませているのです。よって今回は、ピルを飲むことで太るメカニズムについて解説します。


何故ピルで太るのか


何故ピルで太るのか

よくピルの服用後に太る方が居ますが、そもそもピル自体には太るという副作用はありません。あくまで「結果的にピルが原因」となるだけで、ピルが直接肥満に関与する訳ではないのです。では、ピルを服用して太るまで、体はどのような動きをするのでしょうか?

まず人はピル服用の後、体内に女性ホルモン(卵胞ホルモン、黄体ホルモン)が充填されます。これにより、体は妊娠したと勘違いをして、居ない胎児のためにせっせと栄養を運ぼうとします。母胎とされている体は、母胎と胎児の二人の命を維持しようとするので、余分に栄養を摂取しようと考えます。まずこれがひとつ目の「太る」原因となります。

ふたつ目は、ピルの副作用に「太る」というものはありませんが、「食欲増進」という副作用は存在します。それにより食欲が増し、結果的に太るという状況を作り出しているのです。ただし、この副作用の発生率は低めで、これが原因で太るという状況にまで追い込まれるケースは少ないと言えます。

三つ目は、ピルは定期服用するものであり、避妊のためには体内の女性ホルモンを安定させることが求められます。そのことにより、安定したホルモンは安定した体調を作りだし、単純に体の調子が良くなります。調子が良くなった体はパフォーマンスが上がり、その分栄養を必要をするのです。となると、食欲が増していつもより余分に食べてしまい、太るという結果を招くのです。


勘違いでも「妊娠」が問題


勘違いでも「妊娠」が問題

先述のように、太る原因で最も厄介なのが「妊娠」という要素になります。勿論この場合は体の勘違いになるのですが、勘違いとはいえ体を妊娠状態にしてしまうことで、いわゆる女性らしい体つきになるのです。

女性らしい体つきと言えば、丸みを帯びた皮下脂肪のあるふっくらとした体型を指します。スタイルを気にかける女性からすれば、この文言だけでもぞっとすることだと思います。そうです。本能における「女性らしい体つき」とは、俗に言う「ぽっちゃり体型」なのです。

妊娠したと思い込んだ体は、必死にぽっちゃり体型に移行しようとします。何故なら、その体型こそが本能にとって「栄養を蓄えていて」「柔らかい体で胎児を守れる」「健康適な理想の体」だからです。それにより、理性で必死に抵抗しても本能には勝てずに太るという結果となります。これが、何をどうしても太ってしまう原因の最たるものだと言えるでしょう。


多くは「太る」でなく「浮腫」


前項でピル服用で太る原因を挙げましたが、実は上記の3つの原因全てはそれほど発生率が高いものではありません。しかし、何故これほど多くの方が「太る」と声を上げ、世間で「ピルは太る」という認識になったのでしょうか?それは、多くの方は太ったのではなく一時的に浮腫(むくみ)が起きただけなのです。

先ほどピルを服用すると体が妊娠と勘違いをすると記述しました。その際、摂取した黄体ホルモンは水を蓄える性質があるので、その作用により体がむくんでしまったのです。

これに関しては黄体ホルモンの性質なので、浮腫が起きる方は前項3つの原因と比較して非常に多く、これが「ピル=太る」という認識を生み出したのだと考えられます。ただのむくみであるため、すぐに解消できることはできるのですが、ピルを摂取する以上むくみが続くケースもあり、その場合はやはり太ったという認識にならざるを得ないでしょう。ですが、むくみだけの場合はピルを休止した途端、直ちに体型が元に戻ります。


参考になる各意見


ここで、ピルを服用した後に太ったという参考意見を見てみましょう。

ピルを飲み始めてからものすごい食欲

私もピル(低容量ピル)飲んでからめちゃ太りました。飲み始めてからものすごい食欲が出て、おさえきれなかった・・・ピル自体の副作用で体重増加は確かにありますが、通常は2~3キロ程度だそうです。ピルをやめたら体重が元に戻ると聞いたのですが、私は戻りませんでした。私の場合はピルのせいというより、飲んでいた間の食生活が直らないからだと思うのですが。
引用:OZmall


たしかにピルは、食欲増進の効果があります。ですが、それは決して割合としては高いものではなく、この方の場合は「たまたま」そういう副作用に当たってしまったのだと思われます。

私は太りました(>_<)
食べる量は全く変わってなかったのに周りからは毎日のように太ったって言われてました。
先生はピルでは太らない、食べ過ぎなだけとか言ってましたけど…。
自分に合ったピルを飲むと太らないと聞きました。
引用:yahoo!知恵袋


これも同じく、食欲増進の副作用があったのだと仮定できますが、それだけではなくピルを服用することでホルモンが安定し、それに次いで体調も良くなり食欲が増したという可能性も考えられます。なお、ピルが「太る」のはひとつの要素ではなく、副作用、ホルモンの安定で食欲が増す、体調の変化等で太りやすくなるなど、多くの要素があると考えられます。


太るときの対処法について


では、ピルを飲んで太るという現象に太刀打ちできるかどうかなのですが、これに冠しては自ら節制するのが最短且つ最良の方法となります。とは言っても、食欲増進の副作用という「薬で現れたもの」を自制するのは、極めて困難であり大きなストレスとなります。

実状から言えば、それに抗える方はごく少数となるでしょう。この場合、「食べ方」を考えたり「食べるもの」を配慮して、「食べても太らないようにする」という考え方をした方が、目的を達成できると思われます。もちろん、運動を取り入れてカロリーを消費するのもいいでしょう。筋トレで基礎代謝を上げるのも効果的ですね。

具体的に説明すると、野菜から食べて胃の許容量を減らす、単純にカロリーの高いものを避けてカロリーの低いものを多く食べるなど、普段から女性が行う減量のやり方で多くは問題なく凌げるでしょう。

しかしそれでも「脂っこいものが食べたい!」「甘いものが食べたい!」という欲求が現れることもあるので、「たまに」食べて解消したり、○月○日は肉の日!という感じで、頑張った自分へのご褒美程度に食べる日を設けると、自制心が保てるケースが多くなります。浮腫(むくみ)に関しては、マッサージや水分摂取量の調整、運動ですぐに解消できます。


ピルの副作用で太る、ピルの効果により結果的に太る状況になる・・・このように、ピルの服用は「太る」という要素がいくつか盛り込まれています。今回の記事で皆様が、何とかこれらを凌いでくれると願っております。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

関連記事:私がピルを飲み始める時に知っておいてよかった9つのこと

女性が潮吹きするほど大きなチンコを手に入れる方法とは

膣の奥までガン突きして女性を失神させたい。
・女性を挿入だけで潮吹きさせたい。

男性なら誰しもが思うことだと思います。
そんな夢のようなデカチンを僕は毎日たった3分間あることをするだけで手に入れました。

こういう話をすると
元々、デカチンだったんでしょ?
と思われるかもしれません。

しかし、僕は3ヶ月前まで勃起時に10cmの超短小チンコでした。

そんな僕が現在のような20cmのデカチンを手に入れた方法を今回は特別にお教え致します。

ここだと載せられない話も含まれますので詳しくは下のリンクをクリックしてください。
※リンクへ飛べない場合は公開終了となります。ご了承ください。


\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る