アナニーが3倍気持ちよくなるアナルバイブの使い方&おすすめグッズ

アナニーが3倍気持ちよくなるアナルバイブの使い方&おすすめグッズ

374,639 views

この記事を書いた人
愛のあるヤリチン
時雨
小中高時代は義理チョコしかもらったことない非モテ男でしたが、大学デビューして遊び人の友達とストナンしまくるように。19歳で童貞卒業と遅咲きながら、28歳の今では遂に3桁突破!非モテだったからこそ女性に尽くしたいと努力した結果、女性を喜ばせるセックステクニックやデート交渉術には自信があります。皆さんに勇気を与えられるようなノウハウ伝授を心がけます。

衛生管理に気をつける

アナル内はご存知の通り様々な菌が存在しています。そのためできるだけコンドームをつけて挿入することをおすすめします。これはアナルバイブ本体を衛生的に保つために効果的。もし便がついてしまっても処理が楽になります。

またアナルバイブも使っていくうちに細かい傷などが入っていきます。ここに雑菌がついてしまうと完全に除菌しきれなかった場合、爆発的に細菌の数が増えていきます。これを再びアナルに挿入するとなるとリスクがあるのはご理解いただけるでしょう。

そして前立腺より先までアナルバイブを入れないことも重要です。もしアナルを通ってきたバイブが膀胱に達してしまうと、膀胱内に雑菌が入り膀胱炎や尿道炎などの症状を起こす可能性が高まります。

こうなってしまうとオナニーどころではなくなってしまいますし、普段の生活にも支障が出てしまいます。生活もオナニーも健康第一。アナルバイブの衛生管理は必ず慎重に行うようにしてください。


過度な開発は控える

最高のアナニーをするには、自分に合った最適な方法を見つけるのが一番です。前立腺に強い刺激を与えたり、太いアナルバイブを挿入すれば気持ちいいと思っている人が案外多いので、この考え方を持っている人は注意が必要です。

アナルは徐々に開発していけば拡張することができますが、これをいきなりやってしまうと
肛門括約筋が損傷することがあります。こうなるとお尻の締まりが悪くなり、排便すらコントロールできない事態になりかねません。

まずは気持ちいい場所を探すために細めのアナルバイブで探索し、弱い刺激で前立腺を十分に慣らしていきましょう。その後はアナルバイブの太さを変えたり、バイブの強さを変えたりしながらベストな状況を模索していきます。

無理だけはしてはいけません。たった1回の冒険で大変なことになってしまったという事例も聞いたことがあります。過度なアナル開発は避け、いつまでも気持ちいいアナニーができるよう自らを研究していきましょう。


長時間使用しないようする

アナニーでドライオーガズムを得られるようになると、射精を伴わないため賢者タイムが発生せず延々と続けることができます。しかしアナルは非常にデリケートな場所ですので、長時間アナルバイブを挿れたままだと負担がかかってしまいます。

その結果、腸壁が傷ついたり肛門括約筋にダメージを与えることも。アナルバイブが太くなればなるほどアナルの負担は大きくなりますので、慣れてきた頃につい使いすぎてしまう傾向があります。そのためやめどきが難しいですが、どこかで自分なりに終了の線引きをしておくことも重要です。

また人は同じ刺激を繰り返すと次第に慣れてしまいます。ずっとアナルバイブを挿入していると、気持ち良さを感じにくくなり激しいアナニーに発展することもあります。こうなるとより深く、強く、太くという風にエスカレートしていきますので、アナルに与えるダメージも自ずと大きくなってしまいます。

何事もやり過ぎは良くないので、アナニーをする上でも適度な時間と適度な刺激を守ることが大事です。また毎日行うよりも数日おきにやった方が気持ち良さは確実に上がります。頻度も考えながらすればもっと気持ちいいアナニーができるようになりますよ。


ここぞというときにバイブをON

アナニーをしているときにずっとアナルバイブのスイッチを入れたままだと、段々その振動に慣れてしまいメスイキができないこともあります。そこでおすすめなのがスイッチをこまめにON・OFFする方法です。

例えば前立腺にたどり着いてしばらくは圧迫による刺激のみで快感を高め、メスイキしそうな感じになってきたらアナルバイブのスイッチをONにします。そうすることで一気に刺激が強くなりメスイキしやすい状態に導いてくれます。

またアナルバイブは抜くときの刺激も気持ちいいので、アナルの出口に差し掛かったところでONにしてあげると急な刺激が肛門付近を走り、最後の最後まで気持ち良くアナニーができます。

アナルや前立腺の開発が進んできたら他の人にアナルバイブを使ってもらうのもおすすめ。この状態では自分でスイッチのコントロールができないので、いつ強い刺激がくるか分かりません。ドキドキ感と唐突な刺激でさらに気持ち良さがアップすること間違いなしですよ。


アナニーおすすめグッズ①エイナスの覚醒

「エイナスの覚醒」は初心者から上級者まで幅広く使えるアナルバイブです。特徴的なのは電磁石と分銅による縦型の刺激。ただブルブル振動するだけではなく、ピストンされているような刺激を感じることができます。

直径は2.3cmとアナニー初心者でも挿入しやすい太さ。素材も柔らかいものが使用されているので、アナル内を傷つける心配も少ないです。電動アナルバイブとして使っても、スイッチOFFのままでも気持ち良く使うことができます。

ただしUSB充電式になっているので、ちゃんと充電しておかないといざというときにバイブが入りません。今日は「エイナスの覚醒」でアナニーするぞ!という日は日中にしっかり充電しておいてくださいね。

「エイナスの覚醒」の閲覧・購入はこちら


「エイナス」の覚醒の口コミ・レビュー

「エイナスの覚醒」を使ったユーザーの口コミ・レビューを集めてみました。実はそこまでメジャーなアナルバイブではないので、レビューの数は少ないですがその実力はかなりのものです。

当方アナルビギナーの拡張用として購入しました。
太さはやはりビギナー用でするりと入りました。

振動ですがこれはやばいです(^^)
ガッツンガッツンきますww
引用:NLS


初心者用の細めのバイブで、ほとんど拡張してない方でも入りそうな太さです。

振動は、いわゆるピストンバイブの動きとは違って、コンコンと叩かれるような振動です。
引用:NLS


今までに無い感覚でした。

ピストン型やスウィング型は中で固定になったとき外に出てる部分が動くので、一人で使う時はいまいちでしたが、エイナスの覚醒は挿入されている部分の中で振動するので、ダイレクトにきます。
引用:NLS


アナルバイブの初心者から使い慣れた人まで、幅広い層に支持を受けていることが分かりますね。突かれるというよりはズンズンと体内に響くような刺激がきます。ピストンは何となく想像できますが、響いてくる感覚は使った人にしか分かりません。

初心者の人はまずスイッチを入れない状態でアナルや前立腺を慣らすのに最適です。太さや柔らかさもビギナー向きですし、3000円台という価格も魅力的です。アナニーに慣れた人も新感覚で使用できるので、万人受けの良いアナルバイブといえるでしょう。


「エイナスの覚醒」の気持ちいい使い方のコツとは?【体験レビュー】

「エイナスの覚醒」を気持ち良く使うためには、最大の特徴であるピストン機能を最後まで温存しておくのがコツです。花火大会などに行くと、最初は体に振動を感じますが終わる頃には慣れていますよね。

「エイナスの覚醒」を使う場合も最初からONにしていると、肝心のクライマックスで真の実力を発揮しません。そのため先端で前立腺を優しく刺激し続け、快感が高まってきたところでスイッチを入れましょう。

そうすることで今まで前立腺だけに伝わっていた快感が、体全体を駆け巡るような感じになります。もう体が前立腺になってしまったかのように。こうなればメスイキに近づくことができますし、一度メスイキし始めれば無限に絶頂を迎えることが可能です。


アナニーおすすめグッズ②キャスパー ワーミー

「キャスパー ワーミー」はオナホで超有名なRENDSが発売したアナルバイブです。非常にかわいらしいネーミングとパッケージですが、いざアナルに挿入すると威力を発揮します。特徴は先端と中間に2つのバイブが配置されている点です。

バイブの振動は6パターンあり、それぞれ独立したバイブなので計36通りの楽しみ方ができます。先端の太さは3cmとやや太めですが、くびれがあるので挿入時の感覚も一定ではありません。カーブも工夫されているので、挿入すれば前立腺目がけてまっしぐらです。

1つ注意しておきたいのは防水タイプではないこと。そのため丸洗いやお風呂場での使用はやめておいた方が無難です。とはいえこれを鑑みてもアナルバイブとしての実力は十分すぎるほど。初心者でも安心して使うことができます。

「キャスパー ワーミー」の閲覧・購入はこちら


「キャスパー ワーミー」の口コミ・レビュー

「キャスパー ワーミー」の口コミ・レビューを見ていきます。前作の「キャスパー」から使っている愛用者も多いアナルバイブなので信頼性はかなりあります。さすがRENDSといった感じですね。

アナニー用に購入しました。硬さがとても良いです!

前立腺に的確に当たるバイブが欲しいと、いろいろ試してましたがコレはすごくハマりました。

竿部分がとても硬いので当たって欲しいところにしっかり当たります。とてもキモチ良かったので大満足です。
引用:NLS


前立腺部分を上手く刺激することによって、アナルでいくことができました。
振動に種類があり、奥のヘッドが振動し、そのあと手前のヘッドが振動する振動の仕方がオススメです。
引用:NLS


3,4回使用しましたが、その後振動しなくなりました。電池を変えても動きません。
大きさはちょうどよかったのでもったいないです。
引用:Amazon


こちらは固定式のアナルバイブですが、形状がしっかりと計算されているので前立腺に確実にヒットします。バイブの種類が多いので自分に合った振動パターンを見つけるのも楽しみの1つになるでしょう。

電池式なので故障する可能性もやや高いのかもしれませんが、上記レビュー以外では壊れたという口コミはほぼ見られませんでした。販売元がRENDSということもあり、信頼度は高いので基本的には故障を危惧する必要はないと思います。


「キャスパー ワーミー」の気持ちいい使い方のコツとは?【体験レビュー】

「キャスパー ワーミー」を気持ち良く使うには、不規則な段差をうまく感じ取るのがコツです。グッと入りスッとなり、再びアナルを押し広げてくるような設計なので、直腸内だけでも変化を楽しむことができます。

最初のうちは前立腺まで到達しなくても、肛門付近を行ったり来たりするだけで気持ちいいです。奥まで挿入できるようになったら2つのバイブをうまく組み合わせてみましょう。同じ動きよりも2つのバイブを別の動きにした方が気持ち良さも倍増しますよ。


アナニーおすすめグッズ③アネロス ヴァイス

3つ目にご紹介するのは"前立腺刺激の王様"である「アネロス」初のバイブ内臓型。アナニーに興味がある人ならアネロス(またはエネマグラ)という言葉は聞いたことがあるでしょう。

前立腺を刺激するためだけに開発されたアナニーグッズなので実力は文句なし。バイブのパターンは全部で9種類あるので、好みの強さと振動でドライオーガズムに達することができます。リモコンもワイヤレスなので自由度がかなり高いのも特徴の1つです。

中に挿入するローターを抜けばノーマルなアネロスとしても使用可能。これまでアネロスを愛用してきた人も、これからアナニーに挑戦しようとしている人も気持ち良く使うことができるアナルバイブです。

なお、さらに進化した「アネロス ヴァイス2」も販売中です。興味のある人はぜひチェックしてみてくださいね。

「アネロス ヴァイス」の閲覧・購入はこちら

〇関連記事
「アネロス」をアナルに挿入して昇天する使い方
エネマグラを使って男のアナルオナニーを最大限楽しむ方法


「アネロス ヴァイス」の口コミ・レビュー

では「アネロス ヴァイス」の口コミ・レビューを見ていきましょう。アナニー熟練者も唸る気持ち良さが伝わってくるレビューが多いです。

上級者向けのモデル。本作はプロガスムと同等かそれ以上のサイズとラバー素材から来る存在感が最大の特徴と言っていい。

無論アネロスシリーズ唯一の電動アイテムという点は忘れてはならないが、それ以前に十分な拡張とほぐしを終えていなければ挿入すらままならないであろう。

一方で一度入れてしまえばラバー素材の本作は自己を主張しながらも無茶を言わない優等生へと姿を変える。
引用:NLS


この商品は100点満点です。特殊な玩具として最高の機能を持ち、その持ち主に最高の喜びを与えます。デザインもいいし、動力の部分は工学の傑作です。
引用:Amazon


通常のアネロスじゃ満足できなくなってきたらこいつの出番!
他のアネロスじゃ味わえない圧迫感と快感が得られるぞ
デカさは一番なので挿入する前にはアナルプラグで慣らさないとキツイぞ
引用:Aneros Japan


振動させなくても自然とアナルが緊張と脱力を繰り返し快楽に導かれ何度も何度も行きまくります。
体がビクビクと痙攣を繰り返し全身が性感帯へと変化してしまいました。
トイレと入浴、SEXの時以外は挿入しっ放しで3日毎にバイブの振動をたのしみ射精をした後、1日休憩して、また挿入するサイクルになっています。
自分でも変態だと思いますが、ヴァイスなしでは居られない体になって仕舞いました。
引用:Aneros Japan


アネロス製品はどれも作りがしっかりしていて安心感があります。
手頃な値段の粗悪品をいくつも買うより結局得だと思います。
引用:Aneros Japan


ご覧の通りの高評価。どちらかというとアナニー上級者向けのアナルバイブですが、初心者の人もアナルを慣らしていけばすぐ使えるようになります。先にご紹介したアナルバイブでまずは初期開発し、「アネロス ヴァイス」で仕上げればもう立派なアナニストです。


「アネロス ヴァイス」の気持ちいい使い方のコツとは?【体験レビュー】

「アネロス ヴァイス」を使うにあたってのコツはリラックスすること。これが全てと言ってもいいでしょう。アネロスは体内の動きによって前立腺を刺激する仕組みなので、呼吸や動きで刺激も変わってきます。

座ったままでも使用可能なので、「アネロス ヴァイス」を挿入したままAVを鑑賞するだけでも気持ちいいです。これほど手軽で確実に前立腺を責めてくれるのは「アネロス」だけ。筆者もアナニーをするときに一番使っているシリーズです。

そしてこの「アネロス ヴァイス」を使った最高のアナニーは、挿入したままエロ音声を聞く方法。催眠やASMRなどの音声を聞きながらリラックス状態で寝ているだけで、ドライオーガズムの波に飲まれてしまいます。

アナニーに最適な音声は次でご紹介していますので、お気に入りのアナルバイブとセットでアナニーを楽しんでくださいね。


次のページ
【オマケ】アナニーのオカズには音声作品を選ぼう!おすすめ作品3選
  • 2
  • /
  • 3
2/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る